ヴィーナスカーブも人気・話題共に沸騰中の骨盤ガードルですが、エクスレーヴもInstagramやTwitterなどのSNSなどでよく見かける骨盤ショーツです。

最近は様々な骨盤ケア商品が色々販売されていますが、特にこの2つの商品の人気が高く、評価も高いようです。

そこで、この2つの骨盤ケア商品についてどう違うのか、比較してみました。

●機能面

ヴィーナスカーブは太ももからおへその辺りまで包み込んでガードする加圧式骨盤ガードルです。

なので、太ももの引き締め、骨盤の引き締め、お腹周りの引き締め、ウエストのくびれ作りに効果が期待できます。

また、体温を上げて代謝を高める効果も期待できる骨盤ケアです。

一方、エクスレーヴは、ボクサーショーツタイプの骨盤ショーツです。

ガードルのようにショーツの上から履くこともできますが、直穿きも可能とのこと。

夏場など暑い季節は、こちらの方が涼しくて快適に履けるかもしれません。

ですが、履くだけでスタイルアップできるか?というと、その機能はヴィーナスカーブのほうが高いです。

エクスレーヴはおへその下までしかないので、お腹の脂肪が多い人だとショーツの上にお腹の脂肪が乗ってしまうかも?しれません。

骨盤の歪みケアに効果的なショーツなので骨盤ケアをすることによって代謝を上げ、徐々にウエストにくびれを作ったり…という効果が期待できますが、今すぐスタイルアップして見せたい!という人には向いていないと思います。

●口コミでの評価

どちらもとても良いです。

そして、どちらも長く履き続けている、運動も合わせてしているという人ほど、高い効果を実感しています。

でも、どのような商品でもそうですが、合う・合わないというのがありますし、効き目の現れ方にも個人差があるので、どちらも「効果がない」というコメントも稀に見受けられます。

●履き心地

どちらもなるべく長時間・毎日履き続けることで効果が実感できます。

なので、履き心地についてはとても重要ですよね。

ヴィーナスカーブは私も履いてみましたが、お腹からお尻、太ももまでがしっかり包み込まれる感じがして、締め付け感もちょうど良いです。

でも、やはり汗を多くかいてしまうので夏場、外出の時に履くのは辛いかも?

ただ、夜エアコンを利かせて寝るときは、お腹が冷えなくていい感じです。

口コミでも履き心地に関して「悪い」というコメントは見受けられませんでした。

一方、エクスレーヴは体型によっては生地がお腹やお尻、太ももに食い込むというコメントもありました。

でも、暑い季節はコチラのほうがいいかも?という気が私はします。

●結局どっちがいい?

私なりにヴィーナスカーブとエクスレーヴを比較してみましたが、どちらが良いか…は、決めることはできません。

私は、両方購入して履く時間帯や場所、ファッションによって使い分けたい!と思ったりもします。

そして、どちらを選ぶべきかは、体型や骨盤ケア商品を使う目的などによって人それぞれだと思いますが、どちらも口コミで評判が良く、機能面をチェックしてみても効果は期待できそうです。

まずは、皆さんも公式サイトで各商品をを比較してみてはいかがでしょうか。